お昼寝専門の昼寝カフェとは

仮眠のすすめ

お昼寝というと子供が寝ているイメージを持つ人が多いですが、昼寝は大人にもメリットが多いです。大手企業の中にはお昼寝タイムを導入するケースも増えています。効率的で質の良い睡眠が取れるお昼寝専門のお昼寝カフェも登場し話題です。お昼寝カフェの特徴やメリットを解説します。またおすすめのお昼寝カフェもあわせて紹介します。

お昼寝カフェってなに?

お昼寝カフェは、その名の通り昼寝ができるカフェです。ただ仮眠が取れるだけではありません。快適で高品質な睡眠が取れるプログラムを提供しているのが特徴です。正しく仮眠をとると仮眠後は頭がすっきりするため、企業や教育機関でも取り入れるケースが増えています。お昼寝カフェで有名なのが、いち早く昼寝の重要性を提唱したネスカフェの運営する「睡眠カフェ」です。睡眠カフェでは仮眠に適したコーヒーを飲み、入眠しやすい映像が流れます。リクライニングチェアにゆったりと腰かけ仮眠を取り、起床前から気持ちよく目が覚めるための映像を流すのが基本的な流れです。

仮眠前にコーヒーを飲むことによってリラックスを促し、カフェインの効果で短時間の睡眠でもしっかりと目が覚めます。睡眠カフェのコーヒーは、常温・ホット・アイスの中から自分の好みで選ぶことが可能です。リクライニングチェアは座り心地が良く、座るだけでも体が楽ちんな感じがします。入眠時と起床時には最適な映像と音が流れるため気持ちよく眠れ、気持ちよく起きることができるのが魅力です。

お昼寝に秘められたメリット

スペインではシェスタの習慣が有名です。世界にはスペイン以外にも午後の仮眠を習慣とする国は多くあります。特に10分~30分の短時間の仮眠であるパワーナップはアメリカの社会心理学者ジェームス・マースが提唱したことで話題となった睡眠法です。お昼寝をとることで疲労が回復し、判断力や理解力がアップします。もともと午後は眠気を感じやすい時間帯であり、この時間帯に積極的に仮眠をとることで眠気を解消することが可能です。頭がすっきりすることで業務の効率が上がり、やる気もアップするので忙しいビジネスパーソンに最適です。お昼寝には多くのメリットがあるため、お昼寝制度を導入する企業も増加しています。

お昼寝カフェを紹介

会社に仮眠室がなかったり、お昼寝制度が導入されていなかったりする場合にはお昼寝カフェを活用してみましょう。疲労を感じ仕事のパフォーマンスが低下しているときは、昼休憩などに利用するのがおすすめです。

大井町 ネスカフェ 睡眠カフェ

コースによって仮眠時間やチェア、ベッドなどを選べるカフェです。睡眠時間に合わせてカフェインレスのコーヒーを提供するなど細かなサービスを受けられます。睡眠に最適な室温と湿度でストレスを感じることなく、ゆったりと睡眠をとれるのが特徴です。音楽と映像で睡眠導入を行ってくれるのでスッと眠りに入り、スッキリと起きるという理想的な仮眠が期待できます。

神楽坂 TOKI CAFE

時間制のコワーキングスペースカフェです。コワーキングスペースとして仕事をすることもできますし、カフェとして利用することもできます。2Fにはリクライニングチェアやマッサージチェア、ソファーが完備されているのでお昼寝にぴったりです。10分毎の料金設定なので短時間の仮眠にも利用しやすいです。シーンに合わせて様々な利用ができるカフェとして、使い勝手の良さが人気を呼んでいます。
2020年9月現在では、若干の営業時間やプランに変更があり、完全予約制・プランもチェア30分コースのみとなっておりますが、こちらは随時変更される可能性がありますので、事前に公式サイトでチェックしてください。

浅草 BOOK AND BED TOKYO ASAKUSA

泊まれる本屋がコンセプトのホテルです。もともとは宿泊施設ですが、お昼寝ラウンジとして1時間~3時間の短時間プランが用意されているので仮眠場所としても利用できます。ベッドが完備されているので、足を伸ばして横になりたい時にぴったりです。共用のシャワーがあるので、汗を流して着替えたいときなど色々な使い方ができます。
こちらもお店も2020年9月現在では、平日は休業、土日のみカフェ/デイタイムのみとなっており、9月以降に宿泊再開の予定とされておりますので、チェックをしてからのご利用をお勧めします。

お昼寝スポットは他にも

お昼寝カフェは注目を集めているので、店舗数が増えています。ただ会社の近くにお昼寝カフェがない場合には、それ以外のお昼寝スポットを利用しましょう。お昼寝スポットとして活用できるのは、スパや仮眠スペースを併設しているカプセルホテルがあります。また新宿駅から徒歩3分とアクセスが良い新宿VIPラウンジなどもあり、都内には選択肢が多いです。ネットカフェは都内に限らず、どこにでもあり利用しやすいお昼寝スポットです。ネットカフェの多くは24時間営業ですし、他の利用客とはブースが仕切られているので仮眠もとりやすい環境になっています。また利用料金もリーズナブルで、プランも色々あるのでおすすめです。



ページトップに戻る